シボレー

シボレーはグレードによって人気の度合いが異なるので注意する


(【シボレー コルベット Z06 試乗】ヨーロピアンブランドの脅威になる!)

シボレーはたくさんのモデルとグレードがあります。そのため、自分の車が現在どのくらいの値段が付いているのかを、こまめにチェックして高額査定になる時期を探すようにしましょう。

グレードによって人気の度合いが異なりますので、当然買取相場もその人気によって変動します。特にスポーツタイプの車ではファンの注目度によって値段が変わりやすい傾向にあります。

同じカマロでも、年式によって価格差が付きやすい状況です。

また、SUVタイプのモデルでは、エアロパーツや社内装備のグレードがかなり異なります。それによって、車両本体価格も数十万円から100万円近く変わることもあります。

この価格差はダイレクトに中古車の買取価格にも反映されますので、同じ車種であったとしてもグレードの違いによる値段の変化が大きくなります。

もし、装備品がしっかりとしているグレードであれば、査定の際にキッチリとアピールをして少しでも上乗せしてもらえるようにしましょう。

走行距離が伸びるとがくんと値段が落ちることもある

ファンの間で変わらない人気のある

  • カマロ
  • コルベット

などは、走行距離が長くなっていたとしてもそれほど、買取相場が急落するということはありません。

しかし、SUVタイプの車などは、燃費や車体性能などが落ちてきますので、当然走行距離に応じて買取価格も下がってきてしまいます。

国産車よりも部品のコストや修理費も高くなりますので、できるだけ良い状態のうちに売却ができるようにするのがお得に売るにはベストでしょう。

ゼネラルモーターズブランドの自動車シボレー

シボレーはアメリカのナンバーワン自動車メーカーであるゼネラルモーターズの自動車のブランド名です。

  • 北米
  • ヨーロッパ
  • アジア
  • 中南米
  • 中東
  • アフリカ

など、文字通り世界中のいたるところで販売がなされていて、販売されている車種も、コンパクトカーからスポーツカー、商用車まで多岐にわたります。

日本においては、シボレーというとどちらかというと、スポーツカーやピックアップカーのイメージが強いのですが、こうしたタイプはブランド全体で見るとほんの一部で、たくさんのモデルが出ています。

日本での

  • 新車販売状況
  • 中古車マーケット

における取引状況を見てみると、スポーツカータイプの人気が高い傾向があります。

カマロや、現在はシボレー・コルベットとして販売されているコルベットなどは、根強いファンがたくさんいますので、中古車の買取相場も安定して高い状態が続いています。

シボレー・ボルトなどのSUV車も世界的に見ると人気が高いのですが、日本ではそれほど流通量が多くないので、買取相場が見づらい状況となっています。

もし売却を検討しているのであれば、一社だけでなく複数の中古車買取店を回ってみて、適正な買取価格を把握することが肝心だと言えるでしょう。



愛車の価値が
   下がる前に
   一括査定でチェック
   お試し査定もOK!


32秒で最大10社の一括査定
詳しくはコチラ
車の売却は一括査定が便利な3つの理由