大切な愛車を売却する際には、誰でも高く買い取ってくれる業者に売却したいと考えるものです。

そのために複数の買取業者を比較検討しながら、少しでもトラブルが少なく売却できて、高額を受け取れそうな業者を見つけるわけですが、少しでも高く売りたい人たちに大人気の買取業者の一つに、BigWaveがあります。

BigWave

BigWaveは日本一の買取価格を目指す中古車買取業者

日本一の買取価格を目指しているこの業者は、どんな車でも頂点価格での買取を積極的に行っていて、店舗に来店して査定を受けることもできますし、自宅や職場など都合が良い所に出張査定に来てもらうことも可能です。

忙しい人のライフスタイルや都合に合わせてさっと買取査定を行えるのが、BigWaveの人気の理由と言えます。

では、そんなBigWaveには一体どんな特徴があるのでしょうか。

ローン返済中でもOK

中古車の買い取りでは、ローンの返済がまだ残っている車の場合には買取業者によって対応が異なります。

売却した車は名義変更の手続きが必要になるため、ローン返済が残っている車だと買取り拒否となってしまうことは珍しくありません。

車のローンが残っているということは、法的な車の所有者はローン会社ということになるため、ローン会社の許可を取らなければ売却できませんし、売却できても名義変更の点でトラブルが発生してしまうことが多いのです。

しかしBigWaveなら、ローンが残っている車でも積極的に買取を行っています。

ローンが残っている車の場合、愛車の買取価格をローン返済に回すことになり、ローンを完済後に残る残額が利用者に直接支払われる代金となります。

もしも買取額をローンにすべて回しても完済できない場合には、差額を売却時に利用者が支払えば、問題なく愛車を買い取ってもらうことができます。

愛車を手放すことができて、しかも抱えていたローンもスッキリ完済できるということは、とても便利なサービスと言えるでしょう。

ちなみに、ローンが残っている状態でも車を売れる業者は、他にカーチスとソッキン王があります。

ローン残債がある車を買い取ってもらうには?

基本的には現金決済

BigWaveでは、愛車の買取査定では必要な書類がそろっていれば基本的には現金決済を行っています。

中古車買取業者の中には、売却後に自社の整備工場でより入念な査定が行われ、査定額にマイナスの影響が出るダメージを見つけた場合には、一方的にその分を差し引いた額のみを利用者に振り込むというシステムになっている所が少なくありません。

愛車を売却した利用者にとっては、買取査定額よりも少ない額しか振り込まれないということになってしまうわけで、トラブルの原因になります。

しかしBigWaveでは、車の引渡し時に現金で決済を行うのを基本としているので、後からトラブルが発生することはありません。

その分、気持ちよく愛車を売却できますし、その場でお金を受け取ることができるので安心です。

また、BigWaveなら名義変更などの手続きも素早く対応してくれます。

確実に高額査定を狙う方法

今回記事では、BigWaveについて簡単にさせていただきましたが、確実に愛車の高額査定を狙うのであれば、最初から1社に絞るのは危険です。

それだと大損する可能性が出てきます。

複数の業者の査定額を知らないことには、愛車の売却相場も分かりませんし、安く買い叩かれる原因にもなってしまいます。

なので、まず最初は必ず一括査定のサービスを利用して数社の査定を得るところからはじめることをオススメします。



愛車の価値が
   下がる前に
   一括査定でチェック
   お試し査定もOK!


32秒で最大10社の一括査定
詳しくはコチラ
車の売却は一括査定が便利な3つの理由