車の個人売買で取引を成功させるための知識と実践方法の全て

車の個人売買は、業者にお願いすることに比べると尋常じゃないほどの手間がかかったり、知識がない人が行うと様々なトラブルが発生しやすいというデメリットがあります。

一方で、上手に行えば、中間コストが取られない分だけ個人間にメリットのある取引でもあります。

  • 車の個人売買ではどんなことに気を付ければよいのか?
  • 車の個人売買ではどのような手間がかかるのか?
  • どんな人は車の個人売買を利用しない方が良いのか?

では、どのような点に注意すればよいのか見ていきましょう。

車の個人売買

個人売買に関する動画まとめ

車の個人売買の必要書類や基礎知識

車の個人売買の必要書類や基礎知識

青笑顔で運転

スムーズに取引を進めていきたいよね

車の個人売買を行う場合、業者を通すケースと違って、書類の作成などを全部自分でやらなければならないという手間がかかります。

漏れがあると後々のトラブルの原因になりかねないのでミスなく作業を行いましょう。

車の個人売買における価格の決め方

車の個人売買における価格の決め方

緑飲酒NG

どうやって愛車に値段をつければいいんだろ・・・

橙危険と恐怖

車種・状態・時期によっても変わるよね

黄普通のドライブ

とりあえず500万円で

通常、業者に決められる売値(買う側にとっては買値)も、個人売買の場合だと両者の納得する形で自由に決めることができます。

しかし、明らかに相場からズレていたり、売り手か買い手のどちらかが一方的に得(あるいは損)をするような形では取引が成立しません。

では、どのようにして価格を決めればよいのでしょうか。

車の個人売買の不正対策

車の個人売買の不正対策

赤真剣に運転

ズルする奴がいるのか、許せん

緑飲酒NG

弁護士を呼べぇぇぇ

車の個人売買では、少しだけ知恵を働かせると不正をすることができてしまいます。

しかし、車の法律もしっかり整っているので、知識をつければそこまで怖くはありません。

面倒なこともありますが、個人間で車を売買するのであれば、基本的なことは徹底していきましょう。

引き渡し前

引き渡し前

青笑顔で運転

愛車よ、さようなら><

事務的なことがだいたい終わっても、引き渡し直前にも必須の確認事項があります。

最終段階で気を緩めても後々になって後悔することになりかねないので、最後まで気を抜かずに取引成立を目指しましょう。

車の個人売買のトラブル回避

車の個人売買のトラブル回避

橙危険と恐怖

トラブルはごめんだよぉ

買取店などの専門業者を通さない個人売買では、どうしても取引にトラブルが付きまといます。

トラブルを回避するためには、知識はもちろんのこと、慎重さや手間をかけることが重要です。

車の個人売買をやらない方がいい6つのタイプ

車の個人売買をやらない方がいい6つのタイプ

黄普通のドライブ

診断するよー

車の個人売買について触れてきましたが、ストレートに「やらない方がいい人」について挙げます。

  1. ネットで色々と調べるのが得意じゃない人
  2. 盲点を探すような行為ができない人
  3. 自発的な行動が取れない人
  4. コミュニケーション能力に自信がない人
  5. 車関係に強い友人がいない人
  6. トラブルやクレームの対応が苦手な人

正直に言って、上記のようなタイプの方は車の個人売買はしない方が無難です。

たしかに、車の個人売買は双方に得な面もありますが、それだけリスクも高く、かなりしっかりした性格の人じゃないとトラブルに巻き込まれて消耗し続ける恐れがあります。

当サイトとしても、「車の個人売買」や「オークション代行」という手段は、よほどのことがない限り推奨していません。

強いこだわりがある人じゃない限りは、一括査定サービスを利用した方が確実性も安全性も高くて良いでしょう。

車買取の一括査定サービス業者5社の比較まとめ!

個人売買の体験談

車の個人売買の体験談

筑西市で車査定!ハイエースバン(TC-TRH102V)18万で売れた



愛車の価値が
   下がる前に
   一括査定でチェック
   お試し査定もOK!


32秒で最大10社の一括査定
詳しくはコチラ
車の売却は一括査定が便利な3つの理由

ページの先頭へ