廃車に費用を支払っていたら大損?

ただ処分してお金を減らすよりは、上手に売却してお金を増やした方が嬉しいのは誰もが同じでしょう。

では、どのような行動を取るべきなのか?

廃車費用

赤真剣に運転

マイナスになるよりは、プラス1000円でも!

青笑顔で運転

値をつける方法を探していこう

廃車費用の相場 – 鉄の相場による影響を受ける

車は廃棄するだけでも費用がかかります。廃棄費用は業者によって変わってきますが、それ以上に影響を受けるのが「廃棄時における鉄の価格」です。

普通自動車には約1トンもの鉄が使用されています。

そのため、鉄の価格が高い時期は廃棄費用が無料になることもありますが、鉄の価格が低い時期は廃棄費用が高額になりやすいです。

車の解体の他、車が動かず引き取ってもらわなければならないという場合は別途引き取り費用がかかります。

引き取り費用は

  • 業者
  • 地域
  • 運送距離

などによって変わってきますが、おおむね5,000円程度です。車が大きく、引き取りにクレーン車が必要な場合は20,000円程度かかります。

しかし、最近は引き取りを無料で行っており、逆に自分で車を運転して持ち込んだ場合は手間賃をくれるという業者などもあります。

破棄手続き

廃棄では廃棄手続きにも費用がかかります。

一時抹消登録や永久抹消登録などの廃棄手続きは自分で行えば基本的に無料になりますが、

  • ディーラー
  • 解体業者
  • 自動車整備工場

などに代行してもらう場合は5,000円程度の費用が掛かります。

また、法律事務所や法務事務所にも廃棄手続きの代行を行っているところがあります。

廃車費用と買取り。車を処分しつつお金を得る方法

上述した通り、車を廃棄するためには手間と費用がかかるので、可能な限り買取専門店などに買い取りをしてもらいたいところです。

近年では鉄の価値が上がっていることもあり、廃棄車の需要が上がりつつあります。

事故による損傷が酷くて動かないような状態でも、買取専門店に買取りの査定を依頼したら数万円の値段がつくことも少なくありません。

まずは試してみる?事故車・過走行車に売れる可能性はあるの?

車の査定というのは買取専門店によって大きく変わってきます。複数の買取専門店に足を運んで問い合わせを行うとなると大変ですが、そんな時には一括査定が便利です。

一括査定を行うことにより、複数の買取専門店の査定を同時に無料で行うことができます。

最低限知っておくべき!車の売却は一括査定が便利な3つの理由

一括査定はデメリットに注意

一括査定にはメリットもあればデメリットもあります。一括査定を行うと複数の買取専門店に連絡先が知られることになるため、大量に電話かかってきます。

自動車保険の一括見積ではそれほどではありませんが、車の一括査定となるとインターネットの申し込みが完了したら即座に電話がかかってくるほどです。

一括査定で個人情報を入力する際、自宅の電話番号を入力しておくと電話が鳴りっ放しで使えなくなってしまい、家族にも迷惑がかかる可能性があります。

そのため、それを予め同居人に伝えておくか、一括査定の申込みをする際は自宅の番号ではなく携帯の番号を入力してマナーモードにしておくか、メールのみの連絡にしておいた方がよいでしょう。

そうすれば、翌日にでもこちらから時間がある時に問い合われせばいいだけになります。

中古車査定ってどんな仕組み?一括査定の裏事情を徹底解説!



愛車の価値が
   下がる前に
   一括査定でチェック
   お試し査定もOK!


32秒で最大10社の一括査定
詳しくはコチラ
車の売却は一括査定が便利な3つの理由