車の査定金額ですが、同じ自動車でもシーズンによって査定金額が変わってきます。

もし高額査定を希望して車買取サービスを利用するのなら、シーズンも少し意識すると良いでしょう。

車が高額査定になるシーズン(時期)はいつ?

春先から夏場がオススメ

緑飲酒NG

ポカポカする季節から暑くなる季節

  • 9月前

中古車が最も高く売れる時期と言われているのは、春から夏場にかけてです。

年度初めからゴールデンウィークのあたり、さらには中間決算期の9月の前といったタイミングで自動車を売却すると、高額査定のつく可能性が高いです。

11月から12月の年末は査定が高くならない?

赤真剣に運転

年末は繁忙期じゃないのか?

11月から12月にかけては逆に自動車の買取価格があまり高くならない傾向があります。

年度末に向かって、買取業者も積極的に自動車を仕入れている印象があるから意外に感じる人もいるでしょう。

なぜ、年末は買取額が高くならないかというと、年式のせいです。新年に入ると、どの中古車も年式が1年ダウンしてしまうからです。

このため、この年式ダウンがマイナス要因となる可能性が生まれます。

またけっこうこの時期になると、会社の資金繰りなどに困って、自動車の売却を希望する人が多くなります。供給が増えるため、おのずと買取金額も安くなってしまうのです。

だが、査定を先送りにしてはいけない

黄普通のドライブ

ただ待つのは時間の無駄

時間の経過とともに下がってしまう査定額

先に紹介したように、自動車の高額査定の出やすいシーズンというのは確かにあります。しかし、あまり意識しすぎない方が良いでしょう。

というのも、自動車売却の鉄則として、売りたいと思った時が売り時という基本中の基本があるからです。

中古車の相場は、時間が経過すればするほど安くなってしまいます。

ですから、ズルズル売るタイミングを先延ばしにするのではなく、売ろうと思った時に売るのが一番なのです。

先ほど紹介したシーズンのことも軽く念頭に入れておくのは良いです。しかし、シーズンにこだわりすぎるのはダメです。

たとえば、売れるシーズンを待っていたところ、自分の愛車のモデルチェンジが行われたとなれば、その時点で査定金額が10万円単位でダウンすることもあり得ます。

時期以外の要素もたくさんある

自動車の買取金額ですが、何も時期だけで決まるわけではないです。自動車の査定は

  • 走行距離
  • 車の状態
  • 車種
  • 年式
  • カラー

といった様々な要素で決められます。

あくまでも時期はその一つの要素に過ぎず、査定金額を決めるにあたって、そこまで重要な要素ではないということを理解しましょう。

売るタイミングを査定の観点から、あまりこだわらないようにしましょう。

自動車を売りたいと思っている人の中には、新しい車と買い換えたいからという人もいるでしょう。その場合には、次の自動車の納車のタイミングで売るのがオススメです。

ちなみに、次の車検を更新したくないと思っているのなら、車検の期限から2~3か月前の段階で買取サービスの利用を検討するのがベストタイミングだと思ってください。

車を売ろうと考えたならすぐやるべきこと

青笑顔で運転

無料で手軽にできることを最初にやっておこう

車を売ろうと考えたのならば、この記事で書いたとおり時間の経過とともに査定額が安くなってしまうので、まずはすぐに一括査定をすることをオススメします。

一括査定だと10社程度からの査定を簡単にもらえますが、安い金額を提示してきた業者は完全スルーでOKです。

高額査定を提示してきた2~3社程度に「どの時期が高く売れますか?」など質問して、タイミングを調整していくのがベストです。

時期による変動よりは、そもそも買取業者の違いによる買取価格の差の方が大きいので、いたずらに待っているよりは早め早めに査定を受けることが鉄則です。



愛車の価値が
   下がる前に
   一括査定でチェック
   お試し査定もOK!


32秒で最大10社の一括査定
詳しくはコチラ
車の売却は一括査定が便利な3つの理由