高価な商品である車を売る時は、高く売れるか安くなってしまうかで数万円、数十万円の差が出ます。

「なので、車を高く売る方法として一体どうするのがベストなのか?」ということを考えると思います。

細かいことを挙げればキリがないのですが、おさえておきたいポイントを紹介します!

緑飲酒NG

事故車だけど2000万円で買い取れー!

黄普通のドライブ

いや、それは無理だろ

車を高く売る方法

モデルチェンジは車を売るタイミング

車を高く売る方法としてチェックしておきたいのは、自分の愛車のモデルチェンジの情報についてです。モデルチェンジはインターネットや自動車専門誌などをチェックすると、情報は収集できるでしょう。

モデルチェンジをすると一般的な傾向として、旧式モデルの自動車の買取相場がガクッと下がってしまうからです。

携帯電話などで、夏モデルが出たら春モデルの価格が下がったりするのと同じです。

橙危険と恐怖

安くなる前に急げーーー!

まず新しいモデルが登場すると、購入する側は前のモデルよりも新しいモデルを買い求める傾向が顕著になります。

一方で前のモデルを持っている人は新しいモデルが出ると、前のモデルを売却して新しいものに買い替える人が増えます。

結果的に供給過多の状態になってしまって、値崩れを起こすわけです。

なので、自分の愛車がモデルチェンジしそうだというのであれば、早めに売却してしまうのがオススメです。

新型モデルが発表されると車の買取価格は?

装備の動作をチェックしよう

最終的にどのくらいの金額で売れるかについては、買取査定の結果次第です。買取査定を受ける前に、自分で準備できることは準備しておきましょう。

たとえば、自動車に搭載されている装備のチェックは行っておくと良いでしょう。具体的には

  • CD
  • MD
  • DVD
  • エアコン
  • カーナビ

のような装備がきちんと動くかどうかです。装備が問題なく動けば、それはプラス査定になります。

普段あまり使っていない装備があれば、きちんと動くかどうかわからない場合もあるでしょう。自分の愛車のコンディションをあらかじめ把握しておくことは大変重要です。

車を売るときに必ずチェックすべき5つの注意点

アピールポイントはしっかりアピール

車の買取査定を受けるにあたって、査定士が自動車のチェックをしているのをただボーっと眺めているだけというケースは多いです。

しかしそうではなく、アピールしておきたいポイントがあれば、どんどんアピールすることが大事です。

(例)カーナビの機能をアピールする

たとえば今の自動車にはカーナビのついているものが多いでしょう。しかし、カーナビの機種によって、いろいろと多機能なものもあるはずです。

カーナビの査定に与える影響は意外と大きいので、便利機能がついているのであれば、しっかり査定士に伝えることです。

その他にもオーディオをこだわりの機種にしているとか、スピーカーを高品質のものにしているといったものがあれば、どんどん査定士に伝えるべきです。

プレゼンと認識する

車査定は、一種のプレゼンと思った方が良いでしょう。皆さんはマイカーという商品を売り込んでいる営業マンのような感じです。

ですから、いかにこの愛車は価値があるのか、中古車として販売した場合に売り手がつきやすいかということをどんどんアピールした方が良いです。

車を高く売る方法ですが、自分でいろいろと積極的に試行錯誤することが大事です。愛車のセールスポイントがどこにあるのか、査定に出す前に今一度見つめ直してみるのが良いでしょう。

一括査定のサービスと組み合わせる

上記でアピールすることを書きましたが、1社だけに査定してもらっても、そもそもその業者があなたの車に高い見積金額を提示してくれないのであれば意味がありません。

車買取業者は、業者によって得意ジャンルが異なりますので、あなたの車に一番高い値段をつけてくれる業者を選ぶことがまず先決です。

なので、一括査定のサービスと組み合わせるのが基本中の基本になります。

まずはネットでの一括査定を行い、その中で最も高い概算査定額を提示してくれた買取業者1、2社に直接車を見て査定してもらい、そのうえで、この記事で書いているようなアピールポイントを伝えることが最も高く売る方法となります。



愛車の価値が
   下がる前に
   一括査定でチェック
   お試し査定もOK!


32秒で最大10社の一括査定
詳しくはコチラ
車の売却は一括査定が便利な3つの理由