車の買取サービスを利用する場合、

  1. 車買取専門店
  2. 中古車販売店

の2つがあります。
この2種類を比較してみて、どちらを利用して車を売るのが最適なのかを考えてみましょう。

車買取専門店と中古車販売店の査定額の違い

買取サービスは2種類に分類される

青笑顔で運転

特徴を掴もう!

マイカーを売却したいというのであれば、よく知られた手段としては、

  1. ディーラーに下取りをお願いする
  2. 買取サービスを利用する

方法があります。
他に、委託販売オークション個人売買、などもありますが、今回の記事では省きます。

ところで、買取サービスですが、冒頭で書いたようにさらに2系統に分類できます。

  1. 車買取専門店
  2. 中古車販売店

の2つです。

1. 車買取専門店

車買取専門店は有名どころでは

  • ガリバー
  • アップル
  • ラビット
  • ビッグモーター

といった業者があります。

2. 中古車販売店

一方、中古車販売店は日本全国に大小いろいろとあります。

どちらを利用して売るのが良いか?

車買取専門店と中古車販売店のいずれに売却すべきかですが、結論から言ってしまうと車買取専門店の方がオススメです。

理由はもちろん、車買取専門店の方が高額査定になることが多いからです。

車買取専門店は原則として買い取った車をオークションに出している

黄普通のドライブ

オークションに出している買取専門店は何故良いのか?

車買取専門店を利用すべき理由の中に、オークションで売却しているということが挙げられます。

車買取専門店はオークションを使っておもに買取りした中古車を売りさばく方式をとっています。

一部自分の店舗で販売していることも特に大手の間では見られますが、それでもオークションに流すのが主力の方法です。

すぐにオークションに出してしまうので、在庫コストなどの経費が掛かりません。だからその分ユーザから高く車を書い取ることができるんですね。

中古車販売店でもオークションを利用することもありますが、やはり自分の店舗で販売するのが主力です。

このため、在庫コストのことも頭に入れて査定金額を出すため車買取専門店と比較すると安くなるわけです。

そのほかの車買取専門店を利用するメリット

出張買取に対応

査定額の違いの他にも車買取専門店を利用するメリットはあります。それは出張買取に対応しているところが多い点です。

このため、自分で店舗まで自動車を持ち運ぶ必要がなくなります。また時間をずらせば1日で複数の車買取専門店に査定の依頼を出せます。

複数業者から最も高い査定額を提示した業者を選べる

そして、それぞれの査定額を比較して、最も高く買取りしてくれる業者を見つけられるというメリットもあります。

中古車査定で失敗しないためには一括査定?

販売ルートが豊富

車買取専門店の中には、オークションの他にもいろいろな販売ルートを持っているところも多いです。

海外に輸出するルートを持っている車買取専門店もあります。たとえば、

  • 低年式車
  • 過走行車
  • 事故車

といった国内ではなかなか買い手のつかないような問題のある自動車でも海外に出せば売れる可能性があります。

中古車販売店ではゼロ円の評価だった自動車でも、車買取専門店に出してみたところ、いくらか査定がついたといったケースも考えられるわけです。

その他にも事故車や故障してまったく動かなくなってしまった自動車でも幅広く買取りしてくれる可能性に期待が持てます。

事故車でも査定してくれる買取りオススメ業者

注意点

ただし車買取専門店を利用するときには、契約成立するとすぐに自動車を引き渡さないといけません。

次の自動車が見つかるまで待ってほしいといった融通の利く業者を探しているのなら、中古車販売店の方が良い場合もあります。



愛車の価値が
   下がる前に
   一括査定でチェック
   お試し査定もOK!


32秒で最大10社の一括査定
詳しくはコチラ
車の売却は一括査定が便利な3つの理由