車を売買する際は必ず名義変更が必要になりますが、二度手間を防ぐためにも(面倒なことにならないためにも)、事前にしっかり必要なことを覚えておきましょう。

また、個人売買の場合には、揃えなければならない書類が増えますので、そちらも合わせて確認しておきましょう。

橙危険と恐怖

うわー、どんなことでも名義変更って大変だよねー

黄普通のドライブ

不備があったら手続きが止まったりね

青笑顔で運転

そうならないためにも対策しておこう

名義変更

運輸支局での手続きの注意点と用意するもの

黄普通のドライブ

意外な盲点があるから気を付けてね

中古車を個人売買する際には、かならず名義変更を行うようにしましょう。

名義変更を行っていないと、春に納税通知で送られてくる税金が、車を手放した売り主の元に送られてくることになってしまいます。

名義変更をすることは売り主の責任となりますが、手続きを行うのは自動車を買う人の住所を管轄している陸運支局となります。

陸運支局は車検や各種手続きでいつも混雑していることが多いため、時間に余裕を持って足を運ばなければいけません。

夕方は4時ぐらいまでしか開いていないので、仕事の後に立ち寄ることは難しい事も考慮しておかなければいけません。

また、かかる費用をカード払いすることはできないので、かならず十分な現金を持参しましょう。

自動車ユーザーの皆様、引越をして住所が変わったら変更登録の手続きを、自動車の所有者の名義が変わったら移転登録の手続きを行って下さい。

これらの手続きを怠ると、リコールの案内(車の欠陥に関する重要な通知)、税金や保険のお知らせが届かない、といった支障が生じるおそれがある他、道路運送車両法により罰金が課せられることもあります。

出典:自動車:引越をした時、名義変更した時の手続について(自動車登録等適正化)

赤真剣に運転

税金を払っていないと結構大変なことになるよ

財産の差し押さえも!廃車の際、自動車税の未払いに注意

売り側が準備する名義変更の必要書類

名義変更の方法や必要書類ですが、売り側が準備するものには

  • 譲渡証明書
  • 印鑑証明書
  • 委任状
  • 車検証

があります。

車検が切れていると名義の変更はできないので、まずは車検を通してから名義を変更する手続きをすることになるので気をつけてください。

買い主が準備する名義変更の必要書類

買い主が準備する書類には、

  • 印鑑証明書
  • 委任状
  • 警察署で発行してもらった車庫証明書

が必要です。

車庫証明書は発行されてから1か月以内でなければいけないので、もしも1ヶ月が経ってしまったら、再取得しなければいけないので気を付けましょう。

車庫証明の手続き方法まとめ!

その他に売り主が準備しなければいけないもの

販売店に名義変更の手続きを依頼する際には、その他に必要な書類はありません。

しかし、個人間の売買では手続きは自分で行わなければいけないので、その他に必要になる書類がいくつかあります。

橙危険と恐怖

個人取引だと色々と大変だー!

まず売主は「自動車税・自動車取得税申告書」を準備しましょう。

自動車税・自動車取得税申告書とは、運輸支局で名義変更や廃車手続き、住所・氏名変更などを行う際に、各都道府県の税事務所に対してもその内容を申告する為の用紙です。

出典:自動車税・自動車取得税申告書

自動車税・自動車取得税申告書

通常は車検証と一緒に保管することになっているものですが、もしも別の場所に保管していてなくしてしまった場合には、役所で再発行してもらうことになります。

また、陸運支局には名義変更のための申請書が置かれているので、サンプルを見ながらその場で記入することになります。

また、手数料納付書は陸運支局で印紙を購入すると発行してもらえるものなので、その場で取得することになります。

売り主もしくは買い主が未成年の場合

未成年でも自動車を売買することはできますが、未成年の場合の名義変更の手続きでは、

  • 未成年本人の戸籍謄本
  • 両親どちらかの印鑑証明書
  • 両親が名義変更に同意している同意書

も合わせて提出しなければいけません。

緑飲酒NG

クソめんどいw

ケースバイケースで提出が必要な書類は異なりますし、必要な書類がそろっていなければ再度出直しということになって時間も労力もかかってしまうので、あらかじめ必要な書類を確認した上で足を運ぶようにしたいものです。

陸運支局のサイトで必要な書類を調べることができますが、わからない場合は電話での問い合わせもOKです。



愛車の価値が
   下がる前に
   一括査定でチェック
   お試し査定もOK!


32秒で最大10社の一括査定
詳しくはコチラ
車の売却は一括査定が便利な3つの理由