2017年4月6日、SUBARUは社名変更後初の新型車としてすでに先行予約が始まっていた新型「スバル XV」を、2017年5月24日に発売することを発表しました。

新型XVは、次世代プラットフォーム「スバル・グローバル・プラットフォーム」を採用し、高い操舵応答性と操縦安定性を実現しています。

1.6Lエンジン搭載グレードの新設定、AWD制御システム「X-MODE」の採用し、「アイサイト(ver.3)」を全車に標準装備させるなど魅力をさらにアップさせています。

月販目標台数2,200台

SUBARU社名変更後初のニューモデル「XV」を発表!

新型スバル XV「TVCM」と「発表会ライブ映像」の動画

新型SUBARU XV:TVCM「輝く人」篇 30秒

新型SUBARU XV :2017年4月6日「NEW SUBARU XV発表会」ライブ映像

新型スバル XVで変わった4つのポイント

① デザイン

デザインでは共通フィロソフィーである「DYNAMIC×SOLID」を採用しました。

外観フロントはヘキサゴンモチーフを基本にしたグリルで、ポジションランプはランプ全体を薄型でシャープな形状に、そして、サイドはフロントフェンダーからドアパネル・リアショルダーまで繋がる2つのキャラクターラインを設けて動きのある形状としています。

また、最低地上高を200mmに設定、ホイールアーチにはマットブラックのクラッディングを施し、アルミホイールは新デザインに変更されるなどSUVらしさを演出しています。

② プラットフォーム

プラットフォームがベース車のインプレッサ・スポーツ同様に、「SUBARU GLOBAL PLATFORM」になったことにより、操舵応答性と操舵安定性を飛躍的に向上し、ボディ構造の最適化などによってボディ全体の剛性を向上させました。

また、一部グレードに電子制御システム「X-MODE」を新たに装備したこともXVのSUVらしい走行性能にも寄与しています。

③エンジン

エンジンでは2代目に設定されていたハイブリッドモデルは廃止され、直噴化された2.0Lに加え、XVでは初となる1.6L車を新設し、新たなエントリーグレードとなっています。

④ 安全装備面

安全装備面では、2代目の途中から導入された「EyeSight(ver.3)」を新型では全グレードに標準装備されます。

また、ハイビームアシストやスバルリヤビークルディテクションに加えステアリング連動ヘッドランプ、アクティブ・トルク・ベクタリングを全車に標準装備。

エアバッグは運転席SRSニーを加えて7つに増やし、さらに歩行者保護エアバッグを全車標準装備しています。

新型XVのライバル車は?

XVが属するコンパクトSUVクラスは人気が盛り上がっており、競争も激化しています。

新型になったXVはその渦中でどう存在感をしめすのかがポイントになります。

XVのライバルをその特徴とともに挙げると次のようになります。

① ホンダ ヴェゼル

ポイント:フィットベースの親しみやすさ

フィット譲りの使い勝手の良さにSUVテイストを上手く盛り込み、リーズナブルな1.5L車と低燃費のハイブリッド車をラインナップして、オフロードイメージは薄く、万人受けするスタイリングでファミリーカーとして選ばれるケースが多い車種です。

② トヨタ C-HR

ポイント:4ドアクーペ風のスタイリング

未来的なスタイリングと、ハイブリッドによる低燃費性能で大ヒット中の C-HRは、SUVとしてよりも、スポーツタイプの4ドアクーペといったデザインが魅力です。

ハイブリッド車以外に1.2Lのダウンサイジングターボ車も設定されます。

③ スズキ SX4S-CROSS

ポイント:欧州品質の味

同じパワーユニットを採用するエスクードとともに、海外生産車両であるSX4S-CROSSは、その欧州仕込みの走行性能と実用的なパッケージングにより評価は高ものがあります。

④ マツダ CX-3

ポイント:1.5Lクリーンディーゼルの高トルクによる走行性能

スタイリッシュなデザインに加え、クリーンディーゼル専用車であるCX-3は、そのガソリン2.5L並みの高トルクやトルクベタリングによる走行性能が最大の魅力です。

XVのグレード構成と価格

全車AWD(4WD)で、「アイサイト(ver.3)」も標準装備されているため、グレード構成は極めてシンプルで、2.0Lと1.6Lに装備の異なる2種をラインナップしています。

★スバルXVのスペック表
1.6 2.0
車両価格(円) 2,138,400~ 2,484,000~
乗車人員(人) 5 5
JC08モード燃料消費率(km/ℓ) 16.2 16.0~16.4
全長/全幅/全高(㎜) 4,465/1,800/1,550 4,465/1,800/1,550
室内長/室内幅/室内高(㎜) 2,085/1,520/1,200 2,085/1,520/1,200
ホイールベース(㎜) 2,670 2,670
エンジン型式・排気量 水平対向4気筒・1,599 水平対向4気筒・1,995
最高出力kw(ps/rpm) 85(115)/6,200 113(154)/6,000
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm) 148(15.1)/3,600 196(20.0)/4,000
駆動方式 4WD 4WD

★XVグレード及び価格表
1.6i EyeSight 2.138.400円
1.6i-L EyeSight 2.246.400円
2.0i-L EyeSight 2.484.000円
2.0i-S EyeSight 2.678.400円

くるまのこころ – おすすめの中古車査定ってオンライン一括査定なの? ≫



愛車の価値が
   下がる前に
   一括査定でチェック
   お試し査定もOK!


32秒で最大10社の一括査定
詳しくはコチラ
車の売却は一括査定が便利な3つの理由