テスラは本国アメリカでもまだまだ高級車となっていますが、徐々に値段も安定してきており、これを乗る人を見かけることも多くなってきました。

日本では逆に輸入車ということもあって、価格は老舗の高級車レベルの価格を維持しているテスラですが、今まであったモデルS(テスラの中でも1番ベーシックなセダンです)で新たなカラー「Zero TS」が出ましたが、さあ、どうなるでしょうか。

テスラ モデルS「zero ts」

テスラ モデルSの価格相場

  • 新車:950~1700万円
  • 中古:650~2000万円

かなりの高級車の部類ですね。。

テスラ モデルS「Zero TS」の5つの評価ポイントと疑問

1.日差しが強くなっているこのご時世に好まれるボディ

テスラはそもそも、カリフォルニアのシリコンバレーで生まれた車メーカーです。

カリフォルニアといえば、行ったことがない方であっても日差しのある場所だというイメージが強いかと思いますが、まさにその通りです。

この日差しのせいで、屋根のない駐車場での駐車や路駐を繰り返すことによって、自然と塗装がはがれていってしまいます。

新しいテスラには、断熱ガラスコート剤を使用していたりするので、こういった色落ちを防ぐという効果もありますから、車の見た目を、年数がたってもかっこ良い状態に保つことができます。

2.アメリカでは絶対ウケる強力ボディ

実は、普通にどこかに車をぶつけたりしなくても、車にへこみができたりすることがあります。

特に高速道路に乗る方は、スピードをを出して走っているので、小さな石ころなどが良く弾き飛ばされているのですが、それを車体に受けると、もろにへこんでしまうことが多々あります。

皆さんの車が、どこにもぶつけていないのに、小さなへこみを見つけた時というのは、こういったことから起こるのです。

ですが、テスラの新車に関しては、特殊なフィルムで覆われているので、跳ね石や障害物などによる車体のへこみや傷を防止してくる効果があるのです。

特に、アメリカでは、日常生活から高速道路であるフリーウェイを利用する人はたくさんいますから、へこみや傷は日常茶飯事につきます。

総合的に損?キズを直すことで車の査定額がアップするのか?

そういったことを防ぎたい方も車好きな方であればいますし、いつか車を売る時のことを考えて、そういったプロテクトをしたいという方も多いので、このシステムは、特にアメリカ人や、道の作りの悪い国で大ヒットすることは間違いありません。

3.車好きにはたまらない新カラー

テスラの車と言えば、原色が基本となっています。

ホワイト、レッド、ブルー、それに、グレーなどですが、どれも、一般的なカラーだといえるでしょう。

車が好きな方は、車の色も個性的なものを選びたいと思っている方が多いですが、今までのテスラの場合は、それができなかったといっても良いです。

ところが、今回は、フラットグレーという、淡いカラーが登場しました。

それによって、人気のグレーカラーでありながらも、ちょっとありそうでなかったおしゃれなグレーを使っているのがポイントですから、特に、30~40代くらいの車好き、テスラファンの方から受けそうな新カラーだといえます。

4.内装だってゴージャスになって、気分が違う!

見た目だけではないのがテスラの車の良さです。

そもそも、テスラというのは、本国アメリカでもいまだに高級カー扱いされていますし、日本では、輸入税も入るので、益々値段は高くなりますが、外観自体は、無駄のない、非常にシンプルなものとなっています。

では、内装はどうかというと、アメリカでは珍しいタッチパネル式のスクリーンがついていて(アメリカでこれがついていることはありますが、オプション価格であり、GPSをつけるとなると、更に追加料金が発生します)、ワンタッチで色々と操作できるようになっています。

シートに関してもレザーでゴージャスだったのですが、さらに今回はゴージャスになっていて、レッドレザーを使用した、ちょっと変わったシートであり、女性ウケもばっちりなゴージャスシートになっています。

ヘッド部分には、「Zero to 60 Design」の刺しゅうなどが施されるなど、車自体にレア感を出しているスタイルになっているのです。

5.この車、売れるの?売れないの?

間違いなくこの車は売れるでしょう。

ハイブリッドカーとして、色々なデメリットを改善してきたテスラです。

ハイブリッドカーは、基本的に燃費をよくするためにボディを軽くする材料を使っていますから、どこかにあたればすぐにダメージを受けますが、そういったデメリットも減らすことができる車がこの新しいモデルSです。

この利点とカラーをチェックした車好きの方からはウケることは間違いなしです。

テスラの新車は、また革新を遂げています。

車好きの方必見のエコカーであり、丈夫な車ですので、絶対にチェックしてみてくださいね。

テスラ モデルS「Zero TS」の関連動画

【sema2017】4万ドル(約450万円)の塗装をまとったテスラ「モデルs」のカスタムカー「zero ts」!

【sema2017】4万ドル(約450万円)の塗装をまとったテスラ「モデルs」のカスタムカー「zero ts」! | ョーワイドナシ

おすすめの中古車査定ってオンライン一括査定なの?



愛車の価値が
   下がる前に
   一括査定でチェック
   お試し査定もOK!


32秒で最大10社の一括査定
詳しくはコチラ
車の売却は一括査定が便利な3つの理由