メーカー ボルボ
車種 V70XC
グレード 2.4
年式 2004年
型番 CBA
カラー シャンパンゴールド
走行距離 17万km
売却金額 2.2円
査定に利用したサービス 一括査定カーセンサー
売った業者 桃太郎部品 廃車ドットコム
住所 岡山県津山市

津山市で車査定

何故V70XC(CBA)を売ろうと思ったのか?コンディションなど

妊娠が発覚してから結婚することになり、おのずとすぐ専業主婦にならざるを得ず、旦那の給料のみで生活しなければならなくなりました。

旦那と旦那の両親から「外車は維持費がかかるから手放しなさい」と言われ、手放さざるを得なくなりました。

ボルボは

  • ATの滑り
  • 運転席側の窓の滑落(無理矢理閉めていました)エンジンオイル滲み
  • トラクションコントロールスイッチ接点不良(手放す直前に警告灯が点灯)
  • 運転席側後部座席ドアに小さな子擦り傷

などがありましたが、普通に自走できたので、不動になるまで乗りつぶす気でいたので、本当はまだ乗れたし手放したくはなかったのですが仕方ありません。

V70XC(CBA)を売ろうとした時、最初に調べたこと

昔、車のことは何も知らず、実家の経営する会社とつながりのある自動車屋さんに愛車を廃車にしてもらったことがありますが、その時は手元にはお金は入ってきませんでした。

今回は少しでも手元にお金を残したかったので、

  1. 中古車買取センターのようなところに買い取って貰うか
  2. 知り合いに欲しい人がいれば安くで譲ろうか

と考えており、ひとまずネットの一括査定で数件の買取業者に見積もりをしてもらいましたが、年式も距離も延びているため査定価格が数千円のところばかりでした。

だめ元で廃車にするような車でも引き取ってくれるという廃車買取専門業者にあたってみたところ、数千円の査定価格だったものが22000円にまで伸びました。

廃車費用を払うより買い取ってもらう?車を処分しつつお金を得るコツ

スタッフ(査定士)の対応、交渉

メールでのやりとりでしたが(査定価格もすべてメールで出ました)、とても丁寧な方でした。

自動車税の残りの計算のことなども丁寧に質問に答えていただけ、月末に慌てて買取の問い合わせをしたのにも関わらずすぐに動いてくださり、なんとかその月内に廃車手続き(正確には名義変更をし所有者が私からその買取専門業者に)を間に合わせてもらえ、余分に翌月分の自動車税がかかるようなこともなくとても助かりました。

当日はメール対応をしてくださった方とは別の方が車の引き取りに来られましたが、その方も礼儀正しくとても丁寧に作業される方でした。愛車も丁寧に扱ってもらえ、しっかり愛車を見送ることができました。

あなたなりの車を高く売るコツ

私の時だけだったのかもしれませんが、年式や型式や距離などを伝えた時点でどの買取専門業者も査定価格を提示されました。

中には一度お車を確認させてくださいと連絡がきたところもありますが、現車確認をしたところで査定価格はたいして伸びないでしょう。

もし売るなら、やっぱりあまり距離も延びず年式も新しいうちに売ってしまうのが確実なのでしょう。

そして将来できるだけ高くで車を売ろうと思うのなら、赤やら黄色やらわけのわからない色の車は最初から買わずに(笑)、白か黒しか買わない!なぜか日本は白と黒の車の需要が高く中古車買取価格も他の色に比べて白と黒は高いです。

どんなカラーが人気!?高く売れる車と色の法則とは?

高く売りたいならその辺りも考慮して最初から車を購入すべきだと思いました。

これから売ろうとする人へのアドバイスなど

中古車を買い取り、メンテナンス後自分のところでまた中古車として再販するというような中古車買取専門業者の査定価格は全体的に低い!というのが率直な感想でした。

その車の年式や走行距離数などのコンディションにもかなり左右されるのだとは思いますが、

  • 10万キロ超えなどの結構距離を走っている車
  • 年式が古い車
  • どこかに不調がある車

などは、中古車を買い取って自社で再販している会社よりも、’部品取り(ひとつの車から部品をバラして、部品を車屋さんなどにおろす業者)’をしている中古車買取業者に依頼したほうが高く売れる可能性があるのだな、とても勉強になりました。

ちなみに、私が買い取ってもらった部品取りの廃車ドットコムは、純正ホイールを4本付けると一本あたり2000円さらに上乗せしてくれたので、実際は自動車税の戻りなども合わせて40000円とちょっとになりました。

ただ、私が今書いたのは、古い車や外車に限った話なので、そうでもない車の場合は、普通に一括査定などを利用して複数社に買取価格を競争させて、そのまま高い査定額を提示してきた業者に売るのが一般的かもしれません。



愛車の価値が
   下がる前に
   一括査定でチェック
   お試し査定もOK!


32秒で最大10社の一括査定
詳しくはコチラ
車の売却は一括査定が便利な3つの理由