輸入車の販売や買取、口コミや評判を正直に載せているWoodStock(ウッドストック)ですが、自裁に車を売るとなるとどうなるのでしょうか?

WoodStockの特徴なども交えながら話していきたいと思います。

橙危険と恐怖

ここはガリバーとかに比べると大手ではないよね

緑飲酒NG

そうかも

赤真剣に運転

でも、専門分野で差別化したサービスを打ち出すのはビジネスの基本だよ

青笑顔で運転

じゃあそんなWoodStockの特徴や強みをみていこう

WoodStock2

ショールームを持つ輸入車買取販売業者

WoodStockは、東京都の

  • 青山
  • 恵比寿
  • 目黒

の3ロケーションにショールームをもつ自動車の販売業者ですが、取り扱う車種は輸入車が専門になっているのが特徴です。

専門店が良い?外車や輸入車を高く買取ってくれる業者を探す方法

販売だけでなく買取も行っているなど、幅広く対応していて、もしも愛車が輸入車の場合には少しでも高値買取をするためにWoodStockの査定を候補に上げるのもよいでしょう。

この業者は、ネットを使った買取見積もりサービスを他の買取業者に先駆けてスタートしたパイオニア的な存在です。

店舗は東京都内を含めて全国に52か所が展開されているので、全国どこに住んでいても足を延ばしやすいロケーションに店舗を見つけることができるのではないでしょうか。

もしも近くに店舗がなくても、中古車の買い取りサービスは全国すべてに対応していますから、そばに店舗がなくてもあきらめる必要はありません。

出張査定サービスも行っているので、全国どこに住んでいても安心して査定を受けることができます。

高値買取の理由と高く売る方法

WoodStock1

WoodStockは高値で買い取ってもらえるロケーションに車を直送している

WoodStockでは、輸入車の取り扱いに優秀な

  • USS
  • オークネット
  • ZIP

などの自動車オークションネットワークに加盟しています。

全国各地のオークション会場の中から、その時期にその車種を最も高値で買い取ってもらえるようなロケーションを選んで買い取った車を直送しています。

そのため、利用者からの買取価格が他社よりも高くても中間コストも含めて採算が取れる仕組みとなっています。

タイミングを考えて売る

WoodStockを活用して大切な輸入車を少しでも高く売るためには、高く売れる時期やタイミングを考えながら時間には余裕を持って買取対策を始めるのがおススメです。

輸入車は国産車と比べると流通マーケットのスピードが遅めと言われていますが、それでも価格変動が季節によって、また地域によって異なるのは国産と同じです。

余裕を持って早めにリサーチを開始すれば、最高値で手放せる時期を見逃すことなく高値買取に結び付きやすくなります。

国産車ディーラーによる外車の下取価格が安い4つの理由と対処法

また、1台が高額買取になることが多い輸入車の場合、少しでも高く売るためには査定前に自動車の状態を整備しておくこともコツですし、

  • 洗車
  • 内部クリーニング

などの手間をしっかりかけるのも良いでしょう。

年式が古くなっても値崩れしにくい輸入車は、査定前にどこまで手間をかけてお手入れしておくかによって買取価格が大きく異なります。

利用者の意見を大切にする業者

WoodStockでは、輸入車の買取や販売を行っていますが、実際に利用した人たちのレビューや口コミをとても大切にすることも高く評価されています。

どんなに優秀な業者でも、大勢が利用すれば全員が100%満足ということはありません。

中には不満を持ったりする人もいるわけで、そうした声も吸い上げて紹介している点は、WoodStockが他の業者と大きく異なる点ではないでしょうか。

特定ジャンルの車に強くても

ただし、特定のジャンルの車に強みをもっていても、1社だけの査定では損する可能性が生まれます。

なので、最初は基本どおりネット一括査定を行ってしっかり相場を把握しておくことが大切です。



愛車の価値が
   下がる前に
   一括査定でチェック
   お試し査定もOK!


32秒で最大10社の一括査定
詳しくはコチラ
車の売却は一括査定が便利な3つの理由