メーカー メルセデス・ベンツ
車種 C200
グレード アバンギャルドAMGライン
年式 2014年式
カラー イリジウムシルバー
走行距離 10575キロ
売却金額 290万円
査定に利用したサービス ビッグモーター
売った業者 ビッグモーター西宮店
住所 兵庫県宝塚市武庫川町

宝塚市武庫川町で車査定

C200(アバンギャルドAMGライン2014年式)のコンディションについて

ヤナセの新車コーティングを施した上で、タワーマンションのタワーパーキングに屋内保管していたため、外装はかなり程度が良いと思います。

内装に関しても、4ドアセダンですが、後ろの座席に座ったのは私や妻など数回程度で、インパネにも傷や汚れはありません。

ただし、後輪右側のアルミホイールに傷があり、これが影響して評点は5点満点で4.5点と言われました。

仕事で使用していましたが、ほとんどが定期的に通う場所ばかりで、遠出はあまりしていなかったので、丸2年使用しても走行距離は10,000キロと少なめでした。

走りや質感はそのままで、ワゴンのような荷室スペースが欲しかった

車を売ろうと思ったきっかけは、新型Cクラスでメルセデスベンツの素晴しさを知った後に、その走りや質感はそのままで、ワゴンのような荷室スペースが欲しいと考えたからです。

そう考えていた時に、新型Eクラスのステーションワゴンが発表され、インパネの質感や自動運転などインテリジェンスもさらに向上していることから、買い換えることにしました。

CクラスからEクラスへの買い換えですから、下取りが有利と考えましたが、Cクラスが人気化していることや下取り車があると商談がやりにくいことから、車買取専門店で査定をお願いしました。

査定士とは最初は世間話的な話題から入り

ガリバーは利用したことがありましたが、ビックモーターを利用するのは初めてでした。

西宮店は販売もしている関係でまず、その規模の大きさに驚きました。

スタッフの方は外車ということもあり、最初は世間話的な話題で現在のオークション相場などを教えてくれましたが、実際に買い換えを検討している旨を伝えると、詰めの交渉に入りました。

オークション相場は290万円には遠く及びませんでしたが、ビックモーターの利点は直販できる所でした。

コンディションも良く、直販できると考えたスタッフの方が上司と交渉し、最終的に290万円で買い取りとなりました。

輸入車を手放すタイミングは難しい

これは輸入車の新車全般に言えることですが、新車発表されてからオーダーを受け付けるため、実際に車が納車されるのは数ヶ月先になります。

この間に、中古車市場は激しく変動しているため、車をいつ手放すのかが非常に難しくなります。

前の車を下取り車として乗り、それを新車と入れ替えれれば理想ですが、最近はインターネットなどで情報が氾濫しているため、前の車が高く売れるのであれば、その時に売っておきたいと考えるのがベストです。

私も結果的に、納車前に車を売却しましたが、これで良かったと考えています。

これから売ろうとする人へのアドバイス

車を売却しようとする場合、査定会社を利用すると思いますが、最終的にオークション市場に流す限り、会社間でそこまでの違いはありません。

しかし、年式が新しかったり、走行距離が少なかったりする場合は、オークション市場を通さず、直販できる会社の方が査定価格は高くなります。

これは、中間マージンを省略しているから当然のことですが、この見極めや交渉に関しては、直接査定会社を訪れてみないとわかりません。

不安な方や確実に得したい方は一括査定のサービスを利用して複数社の査定額を知っておくのが無難でしょう。

また、買い換えの場合、変に下取り車があると、それに値引き分が上乗せされてしまうため不利だと言うことも理解して下さい。



愛車の価値が
   下がる前に
   お試し査定もOK!


愛車が最高額で売れる
41万円アップ
48万円アップ

「車査定・買取の窓口」は、一括査定サービスのように複数社からたくさん電話がかかってくるのではなく、窓口が最も高い買取会社を選定してくれたうえで連絡してくれます。

ですので、従来の一括査定サービスのように、多くの業者とやり取りをするという面倒な手間がありません。

自分で色々な業者と話をしたり交渉したい人は普通の一括査定サービスを利用すればいいですが、そうじゃない人は、車査定の窓口を利用して「愛車をもっとも高く評価してくれる業者を選んだうえで連絡をもらう」方がおすすめです。

電話は一社のみ
高く売れる買取業者を紹介
詳しくはコチラ