ハナテンで車を高く売る

ハナテンでは余計なコストをかけないことで高く買い取れる

中古車の買い取りを行う業者の多くは、買い取ったものをオークションに出し、販売業者がそれを引き取って中古車として販売することになります。

その際には、それぞれの業者ごとに中間コストが発生するため、実際の買取価格と販売価格とでは数十万円という大きな差が出てくるわけです。

しかしハナテンでは、買い取ったものはハナテンのメカニックが整備修理を行い、全国に展開されているビッグモーターにて販売されることになります。

これは車を売りたいユーザにとってとても嬉しいことですよね。

車買取のビッグモーターの実績や特徴

中間コストがかからない独自の流通ネットワークを持っているからこそ、中古車の買い取りでは高値買取ができますし、販売する場合にもどこよりもリーズナブルに販売できるのです。

ハナテンでは、毎年13万台以上の買取実績があり、その数は業界トップレベルと言われています。買い取ったものはすべて自社買取・販売まで対応しているからこそ、圧倒的な高額買取が実現していると言えるでしょう。

高く売る方法とコツ

まずは相場を知る

ハナテンに少しでも愛車を高く売る方法は、まず自分の車の価値を客観的に知ることから始めましょう。

複数の買取業者に査定を依頼すると、各社少しずつ差はありますが大体の相場を知ることができます。

相場を知っていればハナテンで査定を受けた時にもその金額が高いのか安いのかが分かりますし、交渉もしやすくなるのではないでしょうか。

愛車の相場を知るためには無料一括査定のサービスを利用するのが一番オススメです。

また、自動車を査定してもらう際には、できるだけ最高の状態で車を見せる工夫もおすすめです。

さらっと簡単なメンテナンスしておく

メンテナンスが行き届いた車なら、査定マンの心象も良いので高値がつきやすくなりますし、一方まったくメンテナンスが行われていないような車だと、どうしても高値はつきにくくなってしまいます。

最低でも社内のゴミは全てスッキリ取り除いて掃除機ぐらいはかけておきたいですし、外側もワックスまでする必要はないので洗車ぐらいはしておきましょう。

車を高く売るための簡単な車の整理整頓方法

凹みや傷は治したほうが良いのか?

中古車を少しでも高く手放したい人の中には、凹みや傷などマイナーなダメージはあらかじめ修正してから査定を受けたほうが良いのか迷ってしまう人がたくさんいます。

修理にいくらかかるかによって修理したほうが良いかどうかが変わりますが、修理をすることでそれ以上の査定額がアップする場合には、修理をしたほうが良いということになります。

修理コストほど査定額がアップしない場合には、キスや凹みはそのままで出したほうが良いということになります。

ハナテンに査定してもらう際に、そうした点も相談してみると良いでしょう。

プロの査定マンが的確なアドバイスをくれますし、質問したり相談することが査定額に影響することはないので安心してください。

ハナテンのガチな評判まとめ



愛車の価値が
   下がる前に
   お試し査定もOK!


愛車が最高額で売れる
41万円アップ
48万円アップ

「車査定・買取の窓口」は、一括査定サービスのように複数社からたくさん電話がかかってくるのではなく、窓口が最も高い買取会社を選定してくれたうえで連絡してくれます。

ですので、従来の一括査定サービスのように、多くの業者とやり取りをするという面倒な手間がありません。

自分で色々な業者と話をしたり交渉したい人は普通の一括査定サービスを利用すればいいですが、そうじゃない人は、車査定の窓口を利用して「愛車をもっとも高く評価してくれる業者を選んだうえで連絡をもらう」方がおすすめです。

電話は一社のみ
高く売れる買取業者を紹介
詳しくはコチラ